東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

13.02.02 ジムトレ?in RUNOUT  _DAI

2月2日、出稼ぎに忙しい総監督不在のなかノマドクライミングクラブ(仮称)のジムトレ?が都下某所にて粛々と始まった。

鬼の総監督が居ぬ間にヘッドコーチを僭称するワシは、気持ちは「白銀の世界」に飛んだまま「心ここにあらず」のていで開店直後の2階ボルダールームのドアを開くと・・・・

 

f:id:yamanomad:20130202111433j:plain

独り壁に向かってなんか踊っている男が!

 

薄気味が悪いのでそ~っと部屋を出ようとしたのだが、良くみるとうちの〇ッシーではないか。

この踊りは「おぶざべーしょん」といって新しいルート(ボルダーでは課題というらしい)にトライする前に必ず行う儀式らしい・・・。けどなぜ「盆踊り」っぽいのかは不明。

 

f:id:yamanomad:20130202111539j:plain

無事儀式を終えた今日の〇ッシー切れている!

マイ課題足限ver.を難なくゲットしたあと次なる課題もゴール目前!会うたびに驚くほど強くなっていく・・・なんだかヘッドコーチの地位が危うくなってきたゾ。

 

 

f:id:yamanomad:20130202123629j:plain

 

 

次に現れたのがオヤヂの☆M田氏、後ろでM田氏を眺めているのは大先輩のM嬢。

「なにへっぴり腰でへばりついてんの!しっかり腰入れんかい、腰や腰!」というM嬢の声が聞こえてきそうなワンショットである。

 

f:id:yamanomad:20130202124332j:plain

 

 

「こうや、こう!左手はアンダー差してやな、右はこう、ガストンや!」と背中で語るM嬢。

 

今日のランナウト2階ボルダールームはほぼ貸切状態。みんながマシンガントライをしているなか、ヘッドコーチであるワシは常連さんとタバコを吸って談笑したりコーヒータイムをとったりとなかなか忙しい。ええかげんみな疲れてるハズなのにヤング〇ッシーの一声で今度は「ロープエリア」へ!ワシはハーネス着けるの面倒なので口だけで登ることにした。

 

 

 

 

f:id:yamanomad:20130202134104j:plain

f:id:yamanomad:20130202134110j:plain

まずは〇ッシー、レストも様になっていて格好いい!!

 

f:id:yamanomad:20130202135708j:plain

M嬢の勇姿、メッタに拝めるものではない!

 

ボルダーでM嬢のしごきにあったM田氏は、意趣返しなのかM嬢のクイックドローを汚い手でいじくりまわしてばかりいて一向に登る気配がなかったので、ロープエリアでの写真はない。

本人はクリップの練習をしているのだと言い張っていたが怪しいものである。

 

午後3時を過ぎたころ、ようやく〇ッシーからジムトレ終了のお許しがでていつもの店で反省会を。今晩の夜行で「白銀の世界」へ向かわねばならないというのに、つい調子に乗って午後8時頃まで飲んでしまった。

11時には家を出ないと待ち合わせに間に合わない・・・。家に帰っても絶対に寝るなと皆から念押しされて店を出る。

 

 

f:id:yamanomad:20130131232510j:plain

「おい、大丈夫か?寝たら起きられへんぞ!」と心配するBIBIさんを尻目にいそいそとアラームをセット。「だって、酔っ払って眠いんだもん~」

 

その結果、

 

 

 

 

f:id:yamanomad:20130203175107j:plain

めでたくこの髭のダンディーとも遭う事ができました!!

 

※この記事は一部(ほんの一部)フィクションが含まれます。