東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

尾瀬・燧ケ岳(10/12・13)

恒例となりつつある秋の「尾瀬ハイク」、リーダーのKK師とBB師

 f:id:yamanomad:20131012125651j:plain

 

 

前回は悪天もあって「尾瀬沼周遊」に終わった。それはそれでめちゃくちゃ楽しかったのだが、今年はどうあっても「燧ケ岳」の登頂を果たしたいものだ。

KK師の不退転の決意のもと御池駐車場を出発。

翌日の登頂にむけて体力を温存するため、どうしてもBB師の暴走をブロックしなければなりません、僕がトップを行きます!

 

 

見つけたっ!!去年見逃した「平滑の滝」、看板が壊れてなくなってました・・・

f:id:yamanomad:20131012142859j:plain

 

 

紅葉も昨年よりきれいな気がします。

 f:id:yamanomad:20131012143646j:plain

 

 

今夜の宿は「原の小屋」。小屋に着いたころから雨がしとしと降り始めましたが、なんせ「不退転の決意」をしてるので誰も気にかけません。

いの一番にお風呂をいただいてリラックスタイム(酒かよッ!)に突入。食事を終え、部屋にもどった時点でBB師を眠気が襲う。いくら話しかけても返事がないので仕方なく消灯。午後7時を過ぎたあたりか・・・。

 

 

二日目、昨夜の雨も上がり見晴新道から「燧ケ岳」を目指す。

昨日の雨が2000m付近から雪になっていたようだ。頂上直下では「エビの尻尾」も見られたが寒くて写真撮る気にならなかった。

f:id:yamanomad:20131013081124j:plain

 

 

山頂にて。とにかく寒いっす~!!!

f:id:yamanomad:20131013090039j:plain

 

 

 

下山はぬかるんで結構足場が悪かった、木道もすべる。いや、すべった・・・。(しかも何度も)

でも景色は最高に良い、尾瀬の秋を満喫。

f:id:yamanomad:20131013103245j:plain

 

 

 

f:id:yamanomad:20131013104629j:plain

 

午前6時に出発。9時に山頂を踏み、12時に駐車場に戻る。

あとは道の駅でのBB師恒例のショッピング&温泉で疲れを癒し帰路につく。

 

無事高速を降り、BB師ご執心のT麺(TT麺ぢゃないッ!)に舌鼓で締めくくる。