読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

六ツ石山ボッカ山行

 

 六ツ石山ボッカ山行でした。

 

 

T島さん、T内さん、Y井さんと4人でした。

 

水根バス停から少し歩いて山道に入ります。

ここで降りた人は私たちの他に1-2名でした。

 

私は暫く歩いていなかったので、12キロほどにしていきました。

Y井さんは石を拾ながら。 

奥多摩三大急勾配の一つと言われるだけあり、

なかなか急なのぼりが続きます。

  • f:id:yamanomad:20131210183741j:plain

 杉林の中をただひたすら登ります。

少しずつ開けていき、少しずつ光が差し始めてからもまだ登ります。

f:id:yamanomad:20131210183805j:plain

 

f:id:yamanomad:20131208113205j:plain

 

開けてきてからはゆるやかな登り。

黄色い落ち葉がたくさん敷き詰められていて、素敵な景色でした。

前を行くT内さん、誰もいない秋の山での後姿。

絵になります。 

f:id:yamanomad:20131210183319j:plain

 

 

 

f:id:yamanomad:20131208113205j:plain

 

聞こえるのは、がさごそとした枯葉の音と自分の息づかいのみ。

結局行きには誰にも会いませんでした。

 

f:id:yamanomad:20131208121543j:plain

 

山頂では2組が休んでいましたが、気が付くと我々のみとなり、早速ティーパーティー。

コ-ヒ-や紅茶、ス-プと、T島さんが持ってきてくれた美味しいチ-ズケ-キをいただき、

チョコレ-トを食べたり、しばしのんびり。

本当に静かでした。

 

 

さっさと下山して温泉で汗を流して、

駅近くの美味しい餃子屋さんで一杯。

玉こんにゃくも餃子も焼きそばも美味しかった!

f:id:yamanomad:20131210183721j:plain

時間の都合で、残ったにごり酒を電車で飲みながら帰路についたのでした。