東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

GW@小川山

GW後半は小川山に籠りました。メンバーは84、O原、バンブー、Mラスタ

day1 快晴
春。待ちに待った小川山のシーズン到来。今回は四日間のツアー。
GWの小川山は秋と同様ベストシーズン。人気の課題は激混みだ。
早速各々狙いの課題をトライしに分散した。

夕方成果報告。皆、結果はいまいち。だが、まだまだ時間はある。酒を飲んで就寝。


day2 快晴
二日目。この日はレスト日とし、朝から日向ぼっこ。そして温泉。
ここで翌日の天気が今一なことが判明。
焦って午後から打ち出す。

この日も皆成果はいまいち。夜はジム仲間も合流してキャンプファイアー。酒を飲んで就寝。

day3 曇り後雨
三日目。朝から今にも降り出しそうな天気。バンブーとMラスタは本日が最終。
この日のフリクションはいまいち。午後からはついに雨が振り出す。
この日も成果なし。

day4 曇り
残った84,O原は最終日ともあって、体はヨレヨレ、焦りからかメンタルも発揮できず。
渋滞回避の為午前中に廻り目平を後にした。

 

このGWは色々触るが気がつけば何も登れず、成果はほとんど無し。敗退に次ぐ敗退。
原因は多々思い当たるが、時間はあるさと、集中力に欠けていたことが一番の原因だと思う。

この経験を今後に生かし、コンスタントに成果を出せるよう、精進したい。

成果は出せなかったが、四日間も間、素晴らしいボルダーに囲まれ、廻り目平にいられただけで、とても幸せな四日間だった。

84記

 

f:id:yamanomad:20140508145754j:plain

f:id:yamanomad:20140508145805j:plain

 

写真は宿題となったMSP(1級)