東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

五竜岳縦走

 

 

7月19日夜~21日 L(F森・記)・(N川・写真)

 

当日は大雨注意報などが出ていて心配しながらの出発。

山予報では五竜岳だけが晴れマーク不思議?

 

バス到着後テレキャビン運行までに朝食を済ませのんびり過ごす。

一番乗りのキャビンとリフトを乗り継ぎ登山口へ。

人も少なく静かな山歩きを楽しみ、心配していた雪渓も無事通過。

曇り空ゆえ景色は見えないのでゆっくり歩き休みを少なくして早めに

五竜山荘に到着。

時間はたっぷりあるが山頂は明日と決めてあるので、早々に乾杯!

外が寒くなってきたので食堂で二次会。あきちゃんのジェットボイルやTシャツが相席の方の目に留まり会話が弾む。単独行で札幌から来ているとの事。山の話も弾み、私が北海道山行の時お世話になっているA元さんを知っているとの事。びっくり・・・・山は広いが世間は狭い!

 

翌朝は満天の星に雲海の中、山頂を目指す。

途中からご来光を見て感動。

f:id:yamanomad:20140721044713j:plain

f:id:yamanomad:20140721053429j:plain

山頂からは鹿島槍ヶ岳剱岳を写しながら昨年の感動の山行を思い起こす。

北アルプスは毎年一度は来てみたい! 来てみて解る雄大さ。

凄いなあ~

f:id:yamanomad:20140721085351j:plain

 

下山を惜しみながら山荘へ。

山頂を見ながらの朝食中にガスがかかりはじめた。

雨にあたらないうちに降りる事にした。

帰りはリフトを使わずお花畑による。コマクサ赤・白&ヒマラヤブルーポピー&エーデルワイス&ヒマラヤサクラソウ・・・・見頃でした。

f:id:yamanomad:20140721121259j:plain

 

21日7:00テレキャビン~リフト~遠見尾根~五竜山荘12;30

22日4:00山荘~5:30山頂~山荘~遠見尾根~テレキャビン13:00

 

◎下山のテレキャビンで冷たいおしぼりをサービスされ感動の連続。