読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

8/31(日)豊田@ボルダリング

 

@ボルダリング

8月31日 豊田にボルダリングしに行ってきました。


8月第5週、さて今週はどこの岩場に行こうか‥‥天気予報では土曜は雨。日曜もぱっとしない天気。こんな時は近場の御岳にでも行こうか。。。悶々としていると、ボル友のひーちゃんから連絡がきた。

「日曜、豊田一緒に行かない?」
「と‥豊田って愛知の?」
「うん、愛知!すっげー岩場だぜ!小川山の何倍もボルダーがあるよ!」
「ひ‥日帰りで?」
「うん!日帰りで余裕っしょ!!!」


前々から行ってみたいと思っていた豊田。機会は突然訪れるもので。でも天気は今一、しかも日帰りか‥‥どうしよう‥‥

「そうだ、日曜は、O原と約束してるから、O原にも聞いてみる!」


「あ、O原?日曜ひーちゃんが愛知県の豊田行こうって言ってるけど、どうする?天気も今一そうだし、しかも日帰り‥‥」
「行く行く~~~♪」

東京から320km‥‥行き先は豊田に決定した。

 

朝4時に東京を出発。9時半頃豊田の大田エリアの駐車場に到着。なんでも豊田はこのエリア以外に10数カ所のエリアがあり、まだまだ開拓中だという‥‥ 恐ろしい岩場だ。

 

豊田のグレード体系は段級グレードではなく、a,b,c,d,eといったアルファベットになっており、それぞれa=7~8級、b5~6級、c3~4級‥‥という変わったグレード体系。

始めに駐車場から五分くらいの小振りなボルダーでアップをした。パーマンというcのトラバース課題に挑戦したが、完登できず。なんだかヌメッてだめだなぁと思っていると、ヒーちゃんが完登。二段を沢山登っている人が結構苦労していたから、コンディションはあまり良くないのだろうと思ったが、やはり強ければヌメリなど関係なく、落とせるのだ。あー、自分はなんて弱いんだとちょっと凹んだ。 その間、O原はカンテ際のaの課題を登ったり、無数の蚊と戦ったりしていた。

f:id:yamanomad:20140831104305j:plain

 


その後、少し移動し、ひーちゃんはdやeの課題を次々に落としていった。自分はbの課題をたくさん、cを一本落とし、dやeは登れなかったけど、種まきと思い、トライを重ねた。

O原もaの課題を沢山登っていた。O原は力がない分、自分よりも足遣いが上手く、危な気ない登りを見せていた。

f:id:yamanomad:20140831125746j:plain

f:id:yamanomad:20140831124812j:plain

 

最後にこくじらという岩に移動し、自分はdの課題、O原はbの課題にトライしたが、兎に角、蚊が凄くて、動き続けなければ、刺され続けるといった状態。マシンガントライを重ねるも完登ならず(~_~;)  ううう‥‥あとちょっとなのに‥‥悔しい。次はこの岩に一番に来よう。。。

f:id:yamanomad:20140901173940j:plain


この日はこれにて閉店。無数の蚊に翻弄されながらも、楽しいボルダリングが出来た。豊田は兎に角ボルダーの数が半端じゃない。蚊の数も半端じゃない。今回触ったエリアだけでも沢山のボルダーがあるのに、この100倍くらいのボルダーが点在しているそうだから驚きだ。また遊び場が広がってしまったと思った。


でも、ひーちゃん、O原、今度は寒い季節に来ようね‥‥蚊がいないから。。。