東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

2014.10.04 丹沢 塔ノ岳

f:id:yamanomad:20141005174309j:plain

メンバー:M、バンブー(記)

 
小川山廊下の予定だったが、出発後厚木付近でハーネスを忘れたことに気づき、急遽塔ノ岳の登山に変更。
Mさんホントスイマセン…
 
塔ノ岳は普通に登っても…ということでタイムアタックに挑戦。2時間を切ることを目標に登山開始。
 
出たし好調もすぐに息が切れペースがダウン。次第にフクラハギも張ってくる。休憩なしでピークを踏むも2時間15分だった。Mさんはしっかり2時間を切ったとのこと。
 
十分に山頂で休み、下山路の途中でハーケンを打つ練習をする。
 
2人ともハーケン打ちははじめて。1本目に打ったハーケンはまったく効かず、スリングを掛け体重をのせたら見事に抜けてしまう。めげずに2本めに挑戦すると、今度はハーケンがしっかりと鳴く。スリングを掛けてもしっかりとのることができ、バッチリと効くことができた。その後もハーケンを打つ音をしばらく楽しみ、鹿に威嚇されたり、靴下についてたヒルを払いながら下山した。
 
0755 大倉駐車場
0810 大倉 - 1026 塔ノ岳山頂 - 1130 山頂発 - 1150 堀山の家分岐 - (二股)1415 大倉BS
 
 
感想:M
今回はバンブーさんと初めて二人きりの山行。
ノマド入会、2013年組の二人で行く小川谷廊下・・・私は今期確か沢は7回行きましたが、小川谷は侮れないと思っており、気を引き締めて当日を迎えました。
向かう車中で計画の変更。確かに残念でないと言えば嘘になりますが、小川谷はそんなに易しくない沢と思っていた自分は、あっさりと変更に賛同もできました。
 
今回は偶然にも二人とも新しく買ったミゾーのハンマーと各自数本のハーケンを持ってきていた為、塔ノ岳を下ってから、小草平沢の入渓点を横切る二股へ下山する事を計画。小草平沢入渓点では二人でピカピカのマイハンマーで打つと時折でるハーケンの哭く音に「おぉっ!!!」と一喜一憂する、ハーケンタイムを楽しみました。
・・・・と、そんな訳でバンブーさん、とっても楽しかったです!
来年、また小川谷廊下、計画しましょう!
 
P.S. バンブーさん・・・小川山が好きすぎて、「小川山廊下」になってますよw(直さなくていいと思います!)