読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

小川山@ボルダリング 10月18日(土)

小川山@ボルダリング 10月18日(土)

メンバ-:84、O原

 

84記

いよいよフリクションも最高潮の時期へ突入の小川山。


まずは宿題のギガント(初段)
ムーブは固まっている。二便でget!
 

f:id:yamanomad:20141021124213p:plain

 

O原の次の狙い、コンケーブを練習しにビクターへ移動
人が多い。ビクターはいつも盛況。
左手ガストン後の足上げが厳しい!!人の多さに撤退。


石楠花エリアへ

神の瞳(初段)
ようやく完登
 

f:id:yamanomad:20141021124226p:plain


O原の要望で筆岩へ
達筆3級のO原
良いスタンスがなく苦戦。厳しい課題。 筆スラブをリピートして撤退。

f:id:yamanomad:20141018134548j:plain


最後にO原の要望で林の中のエリアへ。

激混みのクジラ岩に圧倒されつつ、人の少ない太鼓岩へ
二人共レイバックの8級を登り、太古(三級)にトライ。 意外にパワー系。
自分はリーチっぽいムーブで登ってしまったが、O原は離陸に悶絶していた。

 


日も暮れ始めたので、最後にトリトンという岩へ移動。
7級のマントルを返し、右側の5級へ。右上のガバにチョークがついているが、グレードが出なそうな為、限定して開始。ワルい…スタートのカチが痛い。試行錯誤の末、左手アンダーカチ、右手ガチャピンチして離陸、初手をクロス取りで解決。痺れた。

O原は左手激カチで離陸し、悪いカチにデッドポイント。これを止めるのが超上手い。自分はそのムーブできず。。。
完登まであと一歩に迫るが、惜しくも敗退。次は絶対行けると見ていて確信した。O原はどんどん強くなっていく。自分も負けないように鍛えよう。

f:id:yamanomad:20141018171621j:plain


本日はこれにて閉店。今回は小川山の初段を二つ登ることが出来た。とは言っても両方ともお買い得と名高い初段。次は誰もが認める初段を目指したい。
ボルダリングの道、容易すからず!!