読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

SW 小川山・ボルダリング

SW 小川山・ボルダリング // 84、バンブ、O原(記)

 

9月18日(金)

夜発⇒廻り目平の駐車場、キャンプサイトもまばらで、良い場所に張れました。

 

19日(土)

金曜日の雨のため土曜日はゆっくりと準備。

お昼頃に84が狙っている犬岩の“虹の入江(初段)”へ。

84はいろんなム-ブを試してましたが、

まだ湿っており、高さがあるスロ-パ-課題のため、岩の状態が良いときに再度トライすることに。

見学していると寒く、ダウンを着込む。

 

そのあと、O原は石の魂(2級)をトライするものの、

2級と5級の隣り合うラインがよく分からず、ポッケで左中指を負傷し、敗退。

その後、ヴィクターから更に沢沿いをあがる、フクシマボルダーへ初めて行ってみました。

下地が悪く、びびりの私は見学。

84はル-フから出てくる初段の課題を触り、染み出しがあり次回に持ち越すことに。

既に辺りは暗くなっていたため、テント場に戻りビールと野菜たっぷり鍋で、本日終了。

 

20日(日)

 

バンブー夫妻とM川夫妻(去年の廻り目平での合宿の際もいました)も合流。

バンブーたちとは後ほど合流することにして、早速、いつものくじら岩・穴社員(3級)に。

いつものようにマットが必要ないほどに盛況でした。

 

まず1便。(そういえばアップしてなかった)

クロス取りで落ちる。

でも秋になってきたからか、岩の状態はやっぱり良くなってるなあ・・・

 と、これまたいつものように2便目。

足を張って・・・あれ!クロスが取れちゃった!!

だいぶ焦りつつ、足を移動し左手のガバポッケを引き付けて右手を伸ばす。

右足ピンピンでもガバカチに届かない。

この足のスタンスで届くことは分かっているんだけどなあ。。

あ、左足が低いからだ!と少しあげるとカチに届いた!

マッチして、先ほどクロスで取った高いガバポッケに左足を入れる。

乗り込むと自然に、良いスロ-パ-のカンテに左手が届き、左足に乗り込みつつ左手を引き、手に足で右足をガバカチへ上げる。

足がいい場所に乗ったのを見て、右手をリップへ。

わーーーもう落ちない!大丈夫!

ぼこんとしたリップを乗っ越してついに完登!

 

朝のうち2便で終わり、終始ご機嫌な1日♪

 

大盛況のしゃくなげエリアへ。

弐泣(初段)

隠れ人(1級)

忘却の河の抜け(2級)

など、種まきを見学。

どれもとても難しそうですがかっこいい課題でした!

  

焦った私に下から的確な指示をしてくれた84、

本気スポットをしてくれていたM川夫妻、

ガンバコ-ルをくれた周りの方々。

下からのみんなの声に後押しされてついに完登しました!

うれしかったーーー!

 

 

f:id:yamanomad:20150929172701p:plain