読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

瑞牆山

11月19日に単独で瑞牆山に行ってきた。雨上がりで路面はかなり濡れていた。

今回はノーマルルートではなくカンマンボロンを見るバリエーションルートで登った。

このルートは廃道になっていて地図には載っていないが最初のアプローチさえ間違わなければあとはマークだらけである。カンマンボロンから瑞牆まではかなりの急斜面が続く。木曜日で不動滝への下山路で1名に会っただけであった。100名山頂上で誰もいないのは初めてある。頂上で30分滞在。飯を食べたり大声を出したり。

良いストレス解消になった。ただし体調悪く疲れた山行であった。

f:id:yamanomad:20151119064657j:plain

朝の瑞牆山

 

f:id:yamanomad:20151119065335j:plain

ここがスタートポイント。瑞牆山自然公園より徒歩で5分戻った場所。

ここの一番左の看板のあるところから入る。

f:id:yamanomad:20151119075209j:plain

カンマンボロン(意味はw田の山好きおやじのブログ参照)

パワースポットだ。

f:id:yamanomad:20151119101925j:plain

 誰もいない百名山

f:id:yamanomad:20151119095724j:plain

頂上から見た岩群。

詳しくは「山好きおやじのブログ」参照してください。