読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

四阿山〜本白根山

6月4日(土)

N川  四阿山~本白根山草津白根)

 

3時 逗子自宅出発。

6時15分 菅平牧場駐車場着。(駐車場200円)

 

7時  菅平牧場駐車場出発 

9時30分  日本百名山四阿山」山頂 

10時50分  花の百名山根子岳」山頂 

11時30分  駐車場着

 

天気がよかったので早起きして四阿山に行ってきた。

登山口出発時には、

菅平牧場の牛をバックに、乗鞍から北アルプス、白馬岳までが見える。

 

ほとんどの人が根子岳から四阿山を回っているようだったが、

静かな登山道を選び、四阿山から根子岳へ周回する逆のコースにした。

 

標高1800mから上の山ツツジはまだ蕾だったが、

山裾は青い空、新芽の若い緑、オレンジ色の山ツツジと、

雪に埋もれた高原が、まさに目覚め動きだすような色彩。

かっこう、ウグイスなどの鳥達の合唱にあわせ

水のせせらぎの音まで聞こえてくる。

命のいぶきを感じる久しぶりの山に心が躍った。

 

久しぶりの登山、また一人山行だったので、

ペース配分がうまくつかめず、ついつい早いペースとなり、

山頂へ着く頃はヘロヘロになってしまった。

 

休憩もそこそに根子岳へ。

根子岳経由で登ってくる登山客と多くすれ違う。

 

駐車場にあった菅平牧場のアイスクリームを食べたかったけれど、

せっかくこの地まできていたので、車を1時間ほど走らせ

白根山草津白根)へ向かう。

 

草津国際スキー場 白根火山ロープウエイで山頂駅へ。

百名山の本白根山は、ロープウエイを使えば

往復2時間ほどで行けるが、硫化水素が発生していて

本当の山頂に立つことは出来ない。

 

すでに天気は下坂で空かららぽつぽつ雨が降ってきた。

さらには、小熊に遭遇したという女性グループが

半泣き大騒ぎで山からかけおりてきた。

 

あちらこちらに「熊注意」の看板がある。

ロープウエイを降り、途中までいったものの

皆と一緒に先に行くのはやめ、ロープウエイ山頂駅に戻った。

またこの日は、目がが痛くなるほどガスが多く発生していた。

 

帰りは日本三大名湯の草津の湯を堪能し、

抹茶アイスクリームを食べ、

人が大勢並んでいた温泉饅頭の列に自分も並び、、、

一人山行を十二分に楽しみました。

 

f:id:yamanomad:20160604065518j:plain

 

f:id:yamanomad:20160604070551j:plain

 

f:id:yamanomad:20160604071729j:plain

 

f:id:yamanomad:20160604072141j:plain

 

f:id:yamanomad:20160604072250j:plain

 

f:id:yamanomad:20160604082654j:plain

 

f:id:yamanomad:20160604111805j:plain

 

f:id:yamanomad:20160604093636j:plain

 

f:id:yamanomad:20160604075628j:plain