東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

7月16日〜17日黒戸尾根〜甲斐駒ケ岳

7月16日〜17日

メンバーWS単独

黒戸尾根〜7丈小屋〜甲斐駒ケ岳

北沢峠

 

7月15日(金)22時45分毎日アルペン号竹橋から竹宇駒ヶ岳神社

竹橋で偶然I井さんと八ヶ岳方面のバスに乗るという事で会いました!

お互い気をつけてソロ山行きを楽しみましょうと声を掛け合い出発。

2時30分に予定より1時間早く到着。

バスを降りると雨…。

雨宿りできる場所は売店の所のみで

バスを降りた登山者で座って空が明るくなるまでじっと待ちました。

結局全く寝れずに5時頃に出発するも

寝不足で絶不調。

2時間程歩くと眠気で目眩がピーク!!だったので雨の中木陰でシートをかぶり20分程度思い切って寝てみました。

吸い込まれるようにうたた寝。そしたら

大分楽になったので歩きを再開。

調子は出ないものマイペースに歩を進めると刃渡に到着。刃渡はものすごい頑丈そうな鎖で怖くなく楽しめました。

ずっと樹林帯&雨はきつかったけど

やっぱり岩場は楽しい〜きついけど

一気に高度が上がるとワクワク!!

そして、またのんびり5丈小屋跡へ!

そこでお昼休憩。霧雨はでしたが

雨脚は大分弱まっていたのでチキンタツタサンドとパワーバーを食べてもう一度

目をつむり仮眠。さらに体が軽くなって

7丈小屋までの鎖場やはしごをクリア!

きついはきついけど集中して登るのは

やっぱり楽しかったです!!

7丈小屋に12時20分到着。

f:id:yamanomad:20160718205830j:image

予定より大分オーバーで情けなかった

けどここまで、無事に来れたという事で

ノンアルコールビールで自分に乾杯

しました!!

 

小屋に到着後素泊まり寝具無しプラン

で受付を済ませました。

急遽テント泊を辞めましたが、

小屋はストーブであったかく濡れた衣服を乾かせたのは有難かったです!

夕食は外の屋根付きテラスで

ゆず塩ラーメンと五目ご飯を作り

その跡は抹茶ラテでほっと一息。

小屋泊の方々と色々お話をしてのんびり

夜は天気回復しテラスから鳳凰三山

綺麗です!

f:id:yamanomad:20160718205937j:image 

そして、夜9時過ぎ就寝。爆睡でした!

 

7月17日(日)

3時半起床。

家から持参した卵に松茸の味の雑炊とコーヒーを作りのんびり朝ごはん。

ゆっくり支度を済ませ5時に出発。

小屋〜山頂までは晴れ間ま見れて

楽しい鎖場満載で楽しかったです!

それに

神話や遺跡が大好きなので修験道の道としての石碑や神社は見応えありでした!

山頂では小屋で仲良くなった方々と

写真を撮ったりスタバの高級コーヒーを

頂いたり相変わらずの図々しい私(笑)

コーヒーを頂いた九州男児お二方とは

甲府までご一緒させて頂き楽しい時間を

過ごせました!!

f:id:yamanomad:20160718210823j:image

山頂〜下山は静かな黒戸尾根と違い

ツアー団体さんや大勢の登山者との

すれ違いとの闘いでした!!

まあ、なかなか進まない!さすが連休中日だな〜と感じつつ仙水峠!峠ではまた

大粒の雨!慌て雨具をはおり下山しました!そして無事に北沢峠〜広河原〜甲府へ!無事に山旅を終えました!

 

最後にやっぱり寝不足はよくないと

感じました。夜行バスを使ってまったく

ねれないのはやっぱり危険。

今後寝不足対策を、ちゃんと考えないとと感じた山旅。そしてやっぱり人との

つながりに感謝出来た山旅になりました。今回関わった全て優しい人達に感謝感謝の山旅になりました。

本当にありがとうございました!!