東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

浅草岳山スキー

2017年4月1(土)~2日(日)

メンバー:K子、N牧、F森、W田                  w田 記

 

新潟の浅草岳に山スキーに行って来た。ここの山スキーは2回目だ。以前は2012年にノマドメンバー3名で個人山行を実施した。今回は魚沼市主催のツアー参加であった。

地元の民宿等に泊まるとプラス1000円位でガイドと保険が付いてくる。いわゆる町おこしの行事なのだろう。今回は浅草岳山荘に宿泊。前日は15時頃に山荘に到着して温泉に入りのんびりと過ごす。朝の6時に集合すると参加者44名。番号のついた腕章が配られる。06時30分出発。今年は雪が多い。4m以上積もったようだ。

出発地点 雪が多い。

f:id:yamanomad:20170402061755j:plain

天候は雲が若干あるが晴れ傾向。出発だ。

f:id:yamanomad:20170402064152j:plain

出発前のノマドグループ。

f:id:yamanomad:20170402064159j:plain

コースは林道を詰めて途中から尾根に取り付く。過去は道を間違えて大変だった。朝の雪は硬い。私はビンディングの具合が調子悪く、何回も外れて気が付けば一番後ろ。スキーを外すと膝くらいまで足が埋まりそれを抜くのに20カロリー消耗。20×10回位で前半でかなり疲れてしまった。

斜面のきつい所はジグザグに登る。

f:id:yamanomad:20170402085117j:plain

 

途中の景色

f:id:yamanomad:20170402085125j:plain

 

スモン岳も見えた。

f:id:yamanomad:20170402100530j:plain

各参加パーティもグループはバラバラになって登って行く。半分を過ぎたあたりでやっと先頭パーティに追いつく。

f:id:yamanomad:20170402103024j:plain

その後は第一集団に入って頂上まで行けた。この山は頂上がなかなか見えない。これかと思っても次のピークが待っている。以前登ったのが5年も前なので、はっきりし記憶が薄れていた。浅草岳山頂が見えてやっと昔の記憶が鮮明に思い出されてきた。

f:id:yamanomad:20170402111543j:plain

頂上でF森さんと

f:id:yamanomad:20170402114426j:plain

K子さんとN牧さんは足の調子が悪く残念ながら途中リタイヤしてしまった。

 

下りの滑走中のF森さん。雪の状態がいまいちで物凄く楽しく滑走とはいかなかった。このようなコンディションや斜面を滑ると自分の一番悪い所が出てしまう。急に下手になったような気分だ。3回位コケました。

f:id:yamanomad:20170402125318j:plain

今回は全員登頂は行かず残念だったが、そこそこ春の山スキーを楽しめたと思います。同じ場所でも雪の量や質で、毎年違う顔を見せるのでそれなりに楽しめる所だと改めて思いました。昔はもっと楽だった記憶があるのですが・・・・歳を取ったのでしょうね。