東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

苗場山&奥白根山(日光白根)

9月15日(金)~16日(土)

LN川(記) F森

 

予定外に金曜の休みがとれることに、、、

テレビは刻々を迫る台風の情報ばかり流れているが

金曜日1日は山にいけそうか?と思い、急遽F森さんに電話。

 

苗場山は、山頂湖沼の植物が苗のように繁り、

苗代田の様相をしていたことから「苗場山」という説がある。

山麓の東側は日本屈指のスキーリゾートエリアとして名高いが

西側には秘境「秋山郷」がある。

その「秋山郷」という響きにひかれ、今回は秋山郷から

3合目まで車が入れる「小赤沢コース」を登る。

 

さすがに台風直撃まじかの平日、50台収容の駐車場には車が数台のみ。

天気は曇り、ときどき雨のち薄日。

登山道は水はけが悪いのか、降った雨のせいか

ぬかるみが多く、足場になっている丸太の輪切りもかなり滑る。

見通しのきかない樹林帯が続き、

ロープや鎖がついた急騰箇所がいくつか続くが、

9合目の坪場にでると一気に視界は開ける。

もう少しで色づく草もみじと点在する小沼。

登ってきた登山道とは全く別世界が広がる。

坪場の湿原を進み山頂へ。気温6度。

山頂の小屋でカップヌードルをいただき来た道を下山。

 

f:id:yamanomad:20170915090519j:plain

 

f:id:yamanomad:20170915104243j:plain

f:id:yamanomad:20170915110712j:plain

9合目の坪場

 

f:id:yamanomad:20170915131559j:plain

f:id:yamanomad:20170915115455j:plain

 

秘境百選に選ばれている秋山郷の温泉

小赤沢温泉」の真っ赤な湯に入り、

丸沼高原スキー場へ移動。

スキー場駐車場、車中泊

f:id:yamanomad:20170915160324j:plain

小赤沢温泉の赤いお湯

 

 

19日(土)

台風の影響がないうちに下山し帰京したかったので、

コースはスキー場のロープウェイを利用した。

飛び石といえど、シルバーウィーク3連休の初日、

台風が迫っているにもかかわらず、さすがの百名山

沢山のグループで大賑わいの山だった。

登山コースについて特筆すべきことはないが、

スキーシーズン以外にも、こうやってロープウェイを動かし、

お年寄りも子供も簡単に2000mの世界へ行ける。

静かな山ももちろんいいが、

子供の声がにぎやかな雲上の楽園もまたいいなと思った。

 

f:id:yamanomad:20170916100322j:plain

日光白根山頂から 雲海の上に浮かぶ男体山山頂

 

f:id:yamanomad:20170916100129j:plain

f:id:yamanomad:20170916105240j:plain

f:id:yamanomad:20170916105913j:plain

台風の影響か、奥白根山頂は360度雲海の上にいた