読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

幕山岩トレーニング

w田:記

場所:幕山

日付:2月1日(土)

天気:晴れ(暖かい)

参加者:ハッシー、O原、バンブー、タケゾウ、w田、M田

朝9時前に湯河原駅に集合、ちょうど9時の幕山公園行きバスに乗車。岩屋と

ハイキングの人が多い。公園下部は梅が咲き始めている。来週から梅祭りらしい。

f:id:yamanomad:20140201093708j:plain

今日の目的は悟空スラブにてロープワークだが、まずは足ならしにと

桃源郷で少し登ることにした。簡単なWASHING(5-8)といんちきするな

(5-8)にトップロープをかけて何本か練習。

f:id:yamanomad:20140201103353j:plain

いんちきするなを登るO原さん。(ルンルン気分みたいですね)

この後、もうすこしやりたいという事で左隣のサンセット(5-10a)

に移動、ハッシーが果敢にリードする。ハッシーは腕を上げたね!

f:id:yamanomad:20140201115642j:plain

ここにもトップロープをかけてみんな挑戦する。

結構苦労している様子。そんな時間を過ごしているうちに昼過ぎになる。

これは時間的に悟空スラブは無理かなと思いはじめる。

必死に岩に張り付いている若者達を置いて、暇を持て余して幕山頂上まで行ってきたタケゾウさんに悟空スラブを案内してもらう。取り付きまでは結構登る。息が切れた。

あまりスッキリとしない場所にだらだらと続くスラブが見えてきた。クライマーは

誰もいない。練習には最適そう。下見をして降りていくと皆さんまだ奮闘中。

f:id:yamanomad:20140201122351j:plain

新人のO原さんに今日やる予定だったロープワークの一部を簡単に

説明、次回は最初からロープワークをやることを伝えてタケゾウさんと

15時9分のバスに乗車するために皆と分かれる。

今年の総会は久しぶりに幕山もいいかもねという話になり、途中以前総会に

使用した宿泊所が営業しているか確認するため神社まで行く道を歩く。

残念ながら「しどど庵」は廃業中であった。

今回は登る主体の岩トレになったが、次回はロープワークをじっくり

やりたいと思う。みなさんお疲れ様でした。それにしても幕岩の人気

ルートは混んでましたよ。メンバーで追加で書いてください。

 

追記 84

M田、O原、バンブーはサンセットをトップロープでトップアウトを目指すが、核心を越えられず、敗退した。トポには上部右フレーク限定と書いてあるが、後から来た人達は使って登っていた。右に逃げなければいいのか‥‥

ルートは全然やっていないが、強いボルダラーの方々はハードなルートもやっているし、ルートも練習しなければと思った。


日も段々暮れてきたが、明日は天気が期待できそうもなく、やはりボルダーも触りたいということで、米粒岩に移動した。

米粒岩は手頃な大きさのボルダー。幕岩ではそれなりに人気のボルダーだ。

早速各々課題に取り付く。

自分は正面の米蔵?段にトライした。親指アンダーを使う面白い課題。リップ取りで二回落ちたが、三便でGET。ローカルの方に聞いたら、左ガバを使うと二級、右カチを使うと初段、左右とも限定で二段らしい。どうりで早めに落とせたわけだ。


M田さんは米粒4級とカンテ6級をリピートし、右カンテ4級をトライしていたが、離陸が悪く、敗退。もう少しスタートのムーブを固めればいけそうだった。

O原とバンブーは米粒4級にトライ。スラブの好課題で、中間のガバが遠く、重心移動がカギだ。

激打ちの末、O原完登。バンブーは苦手系のようで、敗退。次回は行けるよ、バンブー!!

日も沈み、心地よい疲労感の中ヘッデンを付けて下山した。

皆モチベーションが高く、どんどん強く、うまくなっていく。今後もお互い切磋琢磨し、精進していきたい。