東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

鷹ノ巣山 

鷹ノの巣山 1124日  メンバーI田・BB(記)

 

奥多摩の三大急登

大休場尾根~本仁田山

稲村岩尾根~鷹ノ巣

榛ノ木尾根~六ツ石山

 

新緑の春は夏山に向けて、紅葉の秋は冬山に向けての体力作りにノマド入会以来トレーニングなどで10数回登っている鷹ノ巣山。

稲村岩尾根~鷹ノ巣山が一番多いコース。

 

今回は東日原・ネズミサス尾根~鷹ノ巣山頂~稲村岩尾根・東日原の一周チョイバリコースで暫くぶりの鷹ノ巣山。

 

核心は 尾根に取りつく前の 沢渡渉

ネズミサス尾根は 急登ゆえに 静かなり

静かなる尾根に 吐く息荒く 落ち葉カサカサと

自然林の紅葉 やさしい色合い 晩秋の山

空の青 透き通る青 遠山も青色に

頂きに座り 眺める富士山は 至福なり

下山道は凍土北斜面 急ぐ足に 枯れ葉舞う 

お守りにと拾った柿に 見守られ 無事下山  

 

奥多摩山域は好きな場所、特に鷹ノ巣山は思い入れの山。

一緒に歩いたメンバーの会話など思い出しながらの一日でした・・・・。

 

東日原830山頂1200日原バス停1430

鳩ノ巣駅にて打ち上げ中のボッカ山行班と合流できました。

頑張り過ぎて翌日は筋肉痛に泣きました。