読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

8月15日16日白馬五竜写真教室

8月15日16日に

登山の帰りに知りあった写真家
重金さんの写真教室に行ってきました。
 
8月15日(土)
メンバー
I井姉さん、WS
 
場所は白馬五竜エスカルプラザ
ゴンドラとリフト往復、温泉入浴2日分
食事2食とシュラフ&テント&マット付きの簡易宿泊と写真&星の教室で1万円と
破格の値段のイベントで普段と違う休日を過ごさせていただきました。
 
13時〜15時までは
村内案内に行きました。
印象に凄く残ったのは、
スキーのジャンプ台。
こちらではジャンプを
練習している方を拝見する事が
出来ました。本当に凄い斜度で
ここをすべるのは怖くないのかな?
と見てるこちらがドキドキです。
 
f:id:yamanomad:20150819213537j:image
15時からは講師やスタッフ&参加者の
自己紹介&植物園での写真教室です。
私はコンデジだったのでほぼ遊んでた
だけですが(笑)本格派な皆さんは
とても集中して学んでおられました。
 
夕食前にテント設営。
今回簡易宿泊としてシュラフマット、
そして希望者はテントレンタルすることが出来るのですが5〜6人用で大きい為重金さんがとても気を使って下さり
自分の1人〜2人用のテントを貸して
下さいました。
 
下記の写真が借りたテントです。
さすがプロの写真家です!
かなりの割り増しで綺麗に写して
いただきました(笑)
f:id:yamanomad:20150819214934j:image
この後は夕食でバイキングです!
和洋折衷で飲み物もたくさんで
運動していないのに
食べ過ぎてしまいました。
そして夜は引き続き写真教室と
JAXAの方が教えて下さる星空教室です
私はほぼ写真を取らず←何しにいったんかい!とは言わんといて下さい(笑)
持参したMy双眼鏡で星を探します。
私の安物双眼鏡でもアンドロメダ大星雲
や天の川が綺麗に見れてテンション
が上がります。
そして、ペルセウス流星群の時期でも
あり流れ星も見れて大満足!
 
16日
朝食のバイキングを食べた後は
昨日に引き続き、写真教室です。
リフト乗ったり自由に写真に集中して
いいとの事だったので、地蔵の頭の先
のトレッキングコースを散策。
が、しか〜し!目の前に五竜が見える。
登りたくて登りたくて登りたくて。
トレッキングコースを歩けば歩くほど
天気がいいのになぜ登ってないんだ〜と
ウズウズが止まらない(笑)
こりゃいかん。とりあえず戻って
レストランでお茶でもしてウズウズを
鎮めよう!となりトレッキングは早々に
やめる事にしました。
 
この後は自由解散で入浴、新鮮な野菜を購入。そしてお世話になった重金さんに
ご挨拶をしてエスカルプラザを後にしました。
この後は白馬の好日山荘アウトレットに
寄ろうという事になったのですが、
エスカルプラザのスタッフの方が白馬駅まで送って下さりました。本当に何から何まで本当にありがとうございました。
 
最後に
五竜エスカルプラザの写真教室イベント
はとっても素敵なイベントでした。
講師、スタッフの方々もみんな素敵な
優しい方々でゆったりとした時間を
楽しむ事が出来ました。
 
そして晴れてる山をみてしまうと
登りたくて登りたくてしょうがない病に
かかっていると改めて
感じた旅になりました(笑)
 
 
追記:I井
姉妹旅行のような今回の白馬五竜写真教室でした。
唐松から五竜の稜線を眺めていると、
写真どころではなく稜線歩きがしたくなってうずうず。
自称写真好きの私は星空を撮ったことがなく、
しかも使いこなせていないカメラに四苦八苦。
講師や講習生の方々のアドバイスをいただいて、
唯一まともに撮れた天の川の写真を消してしまいました。
星空撮影のテクニックを忘れないうちに、
またカメラを持って山に行こうと思います。
Sちゃんのおかげで重金さんにもスタッフの方々にも、
とても親切にしていただきました。
個人的には山を始めた頃、毎年夏に訪れていた白馬岳や白馬界隈に、
懐かしさがあふれ、再び訪れることで恩返しをしたいなと感じた二日間でした。