東京都山岳連盟加盟の山岳会 山人ノマドです。

会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。

谷川岳天神尾根

11日 たけぞう・O原

上越線は沼田を過ぎると雪景色になり、水上はやや吹雪いている。

上毛高原から来たバスはほぼ定刻にロープウエイのプラザに到着。

ゴンドラは間引き運転であったが、9時20分には天神平に降り立つ。

登山者のトレースの途中に雪上車が止まっていて、迂回するのにラッセルさせられる。

その後も巻き道方面は道形が残るのみで、我々がラッセルして道を開くことになった。

30分ほどで昨日入山したパーティが反対側から来て、ラッセルから解放されるが、雪は降り続き避難小屋までさらに1時間かかった。

小屋の中に入り休憩していると、稜線からラッセルしてきたパーティが次々と到着。

避難小屋から先もアイゼントレできる積雪状態ではないのでひき返した。

帰りは1時間もかからず天神平に到着。

f:id:yamanomad:20161211095131j:plain

「ラッセル中のO原さん」

f:id:yamanomad:20161211112815j:plain

「避難小屋。小屋脇に赤いヤッケの人が見えたが、O原さんは見てないという。」

f:id:yamanomad:20161211115926j:plain

「帰り道にて。トレースが消えそうな勢いで雪が降り積もる。」